太陽光発電なら産業用から家庭用まで!K.Z.Nサポートにお任せください。K.Z.Nサポートではお客様にとって最適なシステムをご提案させていただいております。

太陽光発電導入までの流れ

太陽光発電システムの導入計画から運転開始までの大きな流れは次のようになります。

1.Planning

STEP1(ヒアリング)

太陽光発電システムの導入を検討しようと思った段階で、構想の全体像を描きます。

導入目的を明確にした上で、どこにいつまでにどのくらいの規模で行うか検討します。

STEP2(現地調査)

周辺環境・電気設備などを現地で設置に関する与件に関して調査・確認をします。

設置希望場所の計測、土地や屋根の状態調査やお客様のご希望などをお伺いします。

2.Design

STEP1(システム構成検討)

ニーズと現地調査を元に最適なシステムを提案させて頂きます。

システム設計・収支予測等の詳細内容も含めお渡ししますのでご検討下さい。

STEP2(ご契約)

複数のプランの中から最適提案をご選択頂きます。

STEP3(各種届出)

電力会社・所轄官庁などとの事前協議・届出などを行います。

届出の際もK.Z.Nサポートがお手伝いさせて頂きます。

3.Construction

STEP1(着工準備)

工事に先がけ必要な届出手続きを行います。

STEP2(施工)

事業計画に合わせた施工を行います。

太陽電池モジュールを設置するための架台を組むところからはじまり、パワーコンディショナーなどの周辺機器を取り付け、さらに配線工事を行います。

4.Aftercare

STEP1(運転開始)

電力契約・竣工検査を経て運転が開始されます。

STEP2(メンテナンス)

ロスを最小限に食い止めるための効率的な保守・メンテナンスを行います。